長い時間使っても手が疲れないシャーペンベスト5!

  • 2019-01-10 12:00:00
長い時間使っても手が疲れないシャーペンベスト5!

長い時間使っても手が疲れないシャーペンベスト5!

シャーペンって別に何でも書ければいいじゃんー

と思うのは大間違い!

シャーペン一つで勉強の能率が変わるかもしれませんよ!

それで用意してみました!長い時間使っても手が疲れないシャーペンベスト5!

実際スティーカミQRチームも使ってますから保証できます!

 

 

1位 ぺんてる スマッシュ


プロ仕様の書き心地で高い人気を誇り「伝説のシャーペン」と称されている「スマッシュ」。ぺんてるの製図用シャーペン「グラフ1000」の利点を活かし、一般向けに開発されたシャーペンです。本製品は口金とグリップが一体化しているのが特徴で、ペン先がブレにくく安定した筆記を可能にしています。

蛇腹で覆われたノック部分や芯硬度を表示する窓など、遊び心のあるデザインもスマッシュの魅力。機能性とデザイン性を両立したおすすめのシャーペンです。

 


 

2位 ぺんてる グラフ1000 フォープロ


こだわりの設計でプロから高い支持を得ている製図用シャーペンです。ペン先に向かって円錐状に細くなる一般的なシャーペンとは異なり、階段形状の「ステップヘッド」を採用しているのが特長です。ペン先周りの視認性が高く細かな文字を書くのに適しています。

ペン先にはマットブラックの先金を採用し、筆記に集中できるようにペン先の不用意な光をなくしています。先金が緩んだり外れたりしてもノックできる機構を搭載しており、一定の長さで芯が出し続けられるため速記にも最適です。

 

 


3位 三菱鉛筆 クルトガ ラバーグリップ付


自動芯回転機構「クルトガエンジン」を搭載したシャーペン。筆記のたびに芯が自動で回転し、芯先が尖り続ける優れモノです。芯先が偏りにくく一定の細さで筆記できるので、文字にムラがなくノートの見映えも良好。芯の粉が出にくく紙面が汚れにくいのも嬉しいポイントです。

手にやさしく馴染むラバーグリップ付きで握り心地は抜群。滑りにくく疲れにくいためノートを取ることが多い中学生や高校生におすすめです。ラバーグリップ付きながらペンケースに収まりやすいスリムなボディで携帯性にも優れています。

 


 

4位 ぺんてる グラフギア1000


メカニカルなデザインが魅力の製図用シャーペンです。20gと適度な重さがあるためコントロールしやすく安定した筆記が可能。さらに、グリップはローレット加工とシリコンゴムの組み合わせにより、握りやすく疲れにくい仕様です。

ペン先は収納できるため、衣類に引っ掛けたり落下して破損したりする心配がありません。クリップを広げるとペン先が収納でき、ノックすると突出します。ペン先には階段状の「ステップヘッド」を採用。ペン先周りの視界が良好なので、細かな筆記やイラストなどにおすすめです。

 



5位 ゼブラ(ZEBRA) デルガード シャープ0.5



芯折れ・芯詰まりしにくい「デルガードシステム」を搭載したシャーペン。通常のシャーペンでは芯折れしやすい筆圧の高い方におすすめ。垂直に筆圧を加えると上方向に芯を逃し、斜めに筆圧を加えると金属部品が出てきて芯を保護します。角度や力加減を気にせず使用できるのが魅力です。

芯を誘導する部品を軸に内蔵し、短くなった芯が詰まりにくくスムーズな筆記を可能にしています。テストや試験勉強など集中したい大事なシーンに最適。また、スクエア柄やハニカム模様含め、12色展開とカラーバリエーションが豊富なのも嬉しいポイントです。

 



参考:https://sakidori.co/article/33557

 

 


 

  • 2019-01-10 12:00:00